| HOME | コトハナセミナーとは | カリキュラム | スケジュール | 講師の紹介 | お申し込み | 公式ブログ | お問い合わせ |

<< コトハナ名古屋第18クラス 『第5講&第6講』 | 最新の日記 | コトハナセミナー 京都第69クラス第6講「積極性を養う」 >>

コトハナセミナー東京第38クラス第6講、第7講

■コトハナセミナー東京第38クラス第6講、第7講

東京にもいよいよ桜の開花宣言が出され、街が徐々にピンクに色づき始めた3月24日の日曜日、コトハナ セミナー東京は後半戦がスタートしました。
この日は大阪からのメイキャップ受講生1名含め8名でのセミナーがスタートです。インストラクターはもちろん木下先生。
まずはGAを含め参加者の皆さんの「ハッピー」を伝えるハッピーニュースの時間です。
前回に比べて、これまでは日常に埋もれていてなかなか気付けなかったような「小さなハッピー」に気付き、身の回りの小さな変化をハッピーと捉えてお伝えしている姿が印象的でした。

そして午前中の第6講のテーマは「積極性を養う」
まずは二人一組で対決する20秒トークで教室中に声が響きます。この対決という仕組みが知らず知らずのうちに受講生の積極性を高めるのです。20秒経ってお話が終わった時には、8人全員が笑顔になるから不思議です。

受講生の皆さんも、ご自身の中で少しずつ変化していることに気付き始めていることでしょう。

そして行動を起こさせる話。最初にどなたか話しますか?と木下先生からの問いかけに、間髪入れずにある受講生が「はいっ!」と元気よく手を挙げたのです。こうしたところにも、受講生の行動が少しずつ変わり、気持ちも前向きになっていることが伺えますね。
他にも、
・日常の考え方を変えるだけでモノの見方が変わる話
・行動を起こす事の大切さに気付けた話
・芸は身を助く!
・目標があれば行動できるんだ!
・言い続ける事の大切さ
などのお話をしていただきました。

 自他ともに変化を感じているみなさんに対して、褒めることの「大切さ」「意義」や、褒められることの「嬉しさ」体験をしていただいた上で、テーマは第7講の「人間関係を良くする」に移ります。

 実は、人間関係を良くするためのルールを使って、受講生皆さんの生活の中でそのルールを実践したエピソードをご紹介していただきましたが、お話をした後に「なるほど〜」「お〜」と言った声が上がっていました。

 こうした活気はセミナー後に開催された受講生主催の懇親会も続き、咲き始めた桜の勢いにも負けないくらい、言葉の花を咲かせ、満開となったコトハナデーでした。



GA 近藤丈雄
話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 14:23, コトハナセミナー, コトハナ東京第38クラス

-, -, - -