| HOME | コトハナセミナーとは | カリキュラム | スケジュール | 講師の紹介 | お申し込み | 公式ブログ | お問い合わせ |

<< 神戸第34クラス 第6講 「積極性を養う」 | 最新の日記 | 京都第64クラス第6講「積極性を養う」 >>

コトハナセミナー福岡第5クラス 第4&5講

九州豪雨により被災されたみなさまへ、
心よりお見舞い申し上げます。

卒業生の中にも、被害に遭われた方がおり、
とても心配です。
一刻も早い復旧を願うばかりです。

そんな中、7月9日(日)に、
福岡第5クラス第4&5講が行われました。

第4講「記憶力、説得力を増す」

心が痛むときこそ、ハッピーニュース。

辛い状況のなかでも、
小さな幸せを見出すことで、
未来に明かりが灯り、力が湧いてきます。

「共に頑張ろう。支え合おう」
という祈るような気持ちを共有できました。

ウォーミングアップの“コトハナ探検隊”では、
昨年のスピーチコンテスト3位の記念品、
“探検隊帽子”を被り、受講生をリードするGA。

お陰で、ノリ良く、元気よく、探検できました(^^♪

続いてはコトハナで学ぶ記憶法の、2つ目!
“記憶術”
10の品物を、GAがその場で覚え、答えていきます。

精鋭の2人、ドキドキしながら記憶していましたが、
見事100%の回答率!
「なんですぐに覚えられるの〜?」
の、種明かし後、
受講生チームも、補い合って100%回答していました♪
素晴らしいです!

後半の“教訓になった話”では、
・海外で、バスの時刻を平日・土日を見間違え、
 帰りのバスがなくなった!
 「事前準備はしっかりと!」

・自分のものさしで仕事をしたら、うまくいかなかった。
 「自分の常識は相手の常識ではない!と心得よ!」

など、どれも、「今後気を付けよう!」
と思える説得力あるものばかりでした。

ランチのあとは、

第5講「集中力を発揮する」

まずは、ウォーミングアップ。
読み上げられる短いストーリーに合った
“ジェスチャー”で、身体全体で表現します。

普段やりなれないことに戸惑いながらも、
GAのお手本を真似して、
楽しそうにのびのび取り組んでいます(*^^*)

「素直に一生懸命」
って素敵だなと、改めて教わった1コマでした♪

前半は、即席スピーチ!
お題を渡され、その場で話を考えます。

「え〜っ!」「できるかな?」
と、どよめきがおきましたが、
場数を踏んできたみなさん、
自分の「体験」を語り、1分でまとめていました!
さすがですっ。

後半は“怒りを爆発させた出来事”
別名“我を忘れた出来事”のスピーチです。

コトハナのスピーチの中で、
この講だけは「怒って」いいのです。

スピーチ前の練習セッションでは、
「本当に怒ってよいのでしょうか?」
と、確認する方も!!!

「はい!もちろん!
 どーんと怒ってください\(^o^)/」

と言ったあとの怒りは、怖かった〜っ。
でも、終わったあと、

「気持ち良いですね〜!スッキリしました(^^)」

みなさん、とてもすがすがしい笑顔☆
一皮も、二皮も剥けて、
存在感が増したような気がしました♪

次回7/23(日)第6&7講は、早くも後半戦に突入!
みなさんの成長が、ますます楽しみです!

GAあらっきー
話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 23:59, コトハナセミナー, コトハナ福岡第5クラス

-, -, - -