| HOME | コトハナセミナーとは | カリキュラム | スケジュール | 講師の紹介 | お申し込み | 公式ブログ | お問い合わせ |

<< 神戸第33クラス 第2講「恐れと劣等感をなくす」 | 最新の日記 | 神戸第33クラス 第3講「落ち着きと自信を持つ」 >>

京都第63クラス 第2講 「恐れと劣等感をなくす」

2月23日(木)18時半 キャンパスプラザ京都
第2講です。

このキャンパスプラザ京都は、京都にある大学・短大が京都
市と産学公の連携により、学生のまち京都を盛り上げようと
創設された「大学コンソーシアム京都」という公益財団法人
が管理運営する建物です。
主に大学の講義や会議に使用されるのですが、一般のセミ
ナーや研修の方もリーズナブルな料金で利用できます。

ただ、今回は壁が薄いパーテーションで区切られた部屋で、
隣の講義の声が・・。もちろん私どもの声もあちらの講義
の妨げにもなることは想像に難くありません。気を遣うな
あ・・、と思ってたら、コトハナの開始時間に合わせるかの
ように隣の講義が終了!
めでたしめでたし。これで気を使うことなく存分に発表して
いただけます。

ウォーミングアップは、恒例の握手会。
前半のインストラクター小澤先生のリードで和やかに進みま
す。

そして、嫌なスピーカー発表。
今回の京都はGAが少ない・・
グループに入るとタイムキーパーが足りなくなる・・と思っ
てたら、新人のタイムキーパーがいましたいました!
木下さんという新人さんが・・って木下先生!!
「このストップウォッチは、ここを押すんですかねえ?」
左様でございます。
皆さんシンキングターイム3分間。
「あれもあるこれもあるなあ」一生懸命考えてますと・・
ちょっと時間長くね?
木下「ああ、3分でしたかねえ?」
小澤「グダグダです!」
一同爆笑


そのあとの板書も新人さんにやっていただきました。
木下「よくよう・・?」(抑揚のことです)
小澤「ひらがなで結構ですよ」
木下「(書く)よくよう」
一同爆笑


休憩時間は、恒例のおやつタイム。
抹茶バーム
八つ橋(レモン味と紅茶味)
それと、小豆島出身の生徒さんが自宅前でとれたでっかい
ミカンを差し入れてくれました。
大変おいしゅうございました。

後半は過ぎ去りし日の話。
島の小学校の先生との思い出、甘酸っぱいバレンタイン話、
男勝りに野山を駆けずり回った話、どれもいい話です。

2分間の話にまとめると、どれも聴きやすいですねえ。
改めて思いました。

来週は、皆さん何を持ってきてくれますかねえ。
きっと楽しくなること間違いありません。
他の受講生のみなさんも、GAさんもどしどし遊びに来て
くださいね。
他では見れないもの見れるかもですよ!

GA こばひで
話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 10:32, コトハナセミナー, コトハナ京都第63クラス

-, -, - -