| HOME | コトハナセミナーとは | カリキュラム | スケジュール | 講師の紹介 | お申し込み | 公式ブログ | お問い合わせ |

<< コトハナセミナー京都第62クラス第2講「落ち着きと自信を持つ」 | 最新の日記 | コトハナ東京第31クラス 第4講&第5講 >>

コトハナセミナー京都第62クラス第4講「記憶力、説得力を増す」

2016年10月20日木曜日
10月も下旬なのに京都は夏日! 受講生さんたちもインストラクターもGAも熱いんだゼィ\(^o^)/
(実家の札幌は雪が「積もった」ようだが…)

コトハナ第4講が始まるんだゼィ!

さてさて、出だしはハッピーニュース。
「妻と車を運転してディズニーランドに行ってきた!(^^)!」
「クライアントに訪問したら、お肉をたらふくごちそうになり、手土産に地酒までいただいた)^o^(」などなど。
「おー!」「「いいなぁ〜。」のオンパレード。

ウォーミングアップは「サファリ」
アドリブ大好き小澤先生をMCに迎えての豪華版。…たしかに、いつもよりもいろんな動きがあったような…。

前半戦は記憶術。
私はデモで実際に覚える役。
覚える項目は、その場で受講生さんたちが決めるんです。

と、いうことは…、ぶっつけ本番っちゅーことです(+_+)
いつもながらに緊張しますわ!
「アンデルセンデニッシュ ミルク味」「ノイシュヴァンシュタイン城」「免責の申し立て」などなど。
横文字しんどいわ〜。

受講生さんたちは驚かれていましたが、やり方をマスターすることで、ハードル下がるんですよ。

タップリのおやつで腹ごしらえの後は後半戦。
「教訓」の話です。

自信が「やっちゃった(失敗)」を元に何を教訓にしたか。
しかも、今回は「私、最初にスピーチします!」で受講生さんが口火を切ってくれたので、勢いが出ました。

「スマホ持たない宣言をしたが、子供が買うのに合わせて持ったら、最高にバツの悪い思いをした。」
「普段、中々会えない方との商談の機会が持てたが、紹介者を飛び越した話をしてしまい、紹介者を不愉快にさせた。」などなど。いろいろな経験談があるんですねぇ〜。それをリアルタイムで聴けるのがコトハナの魅力。

あっという間の2時間半を終え、来週ははや第5講。
「カラ破り」の1回目。

どんなことが起こるかな? 楽しみです。

GAつかの
話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 15:48, コトハナセミナー, コトハナ京都第62クラス

-, -, - -