| HOME | コトハナセミナーとは | カリキュラム | スケジュール | 講師の紹介 | お申し込み | 公式ブログ | お問い合わせ |

<< コトハナ大阪 第71クラス 第6講&第7講 | 最新の日記 | 大阪第70クラス 第7講「人間関係を良くする」 >>

【第6講:積極性を養う】

 7月11日木曜日。京都の中心部では祇園祭の山や鉾が立ち並び始めました。街中はすっかりお祭りムードです。

 その区域とはやや離れたハートンホテルが京都クラスの会場です。

 今日は久しぶりにクラスメンバーが勢ぞろい。全員集合です。

 今日から後半戦。そいじゃぁ、いってみよー!


 スタートはハッピーニュースから。

 「コトハナ賞受賞のお祝いを娘にしてもらった!」
 「久しぶりに車の運転してみたら意外とできた!」
 「職場でサプライズを考えてて楽しい!」

 初めの頃は「なかなかハッピーなんて見つからないよ」みたいに困り顔をしていたクラスメンバーさん。

 皆さん、ニコニコ楽しそうにスピーチ。京都クラスは全員できます。それもHAPPY!


 そしてウォーミングアップ。

 即席で20秒。皆さんのマシンガントーク、身振り手振りもあって白熱!


 前半戦は2班に分かれて「変化成長」のグループワーク。

 時折、それぞれの班から笑い声や「おー」という驚きの声が漏れてきます。グループ別なので、どちらかに集中しないと内容は聞き取れません。

 こんな時、「聖徳太子みたいに何人もの話を同時に聞き分けられたらなぁ」と痛感する次第。

 

 後半戦は、「行動を起こさせる話し方」のセッションです。

 本番スピーチ前の練習にあたり、インストラクターから出された指示にクラスメンバーは騒然。「スピーチの締めくくりは、ホワイトボードに書いた型にあてはめたものにしてください。」

 皆さん、準備万端なのですが、締めくくり方は様々。型にはまることの意味を理解して、その場で手直し。緊張感が高まります。

 そしてスピーチ本番。慣れない指示にクラスメンバーさんは四苦八苦。

 そこで、インストラクターからの丁寧なアドバイス。「ここをこう直したら、伝わりますよ。」等々。クラスメンバーさんの不安顔が一気に晴れ渡っていきます。

 最後にコトハナ賞の発表。お一方は「狙って獲った!」と満足げ。もう一方は「信じられない!」とビックリ。

 来週は、懇親会もあり、ますます楽しみです。あと4回か。早いなぁ。


GA つかの
話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 15:55, コトハナセミナー, コトハナ京都第52クラス

comments(0), -, - -

commnet