| HOME | コトハナセミナーとは | カリキュラム | スケジュール | 講師の紹介 | お申し込み | 公式ブログ | お問い合わせ |

<< 神戸第19クラス・第2講「恐れと劣等感をなくす」/コトハナセミナー | 最新の日記 | 第2講  「恐れと劣等感をなくす」 >>

コトハナセミナー東京第18クラス 第2講&第3講

東京も「梅雨入り」したというのに
晴天に恵まれた日曜日になりました。

初回より親睦会が開かれた18クラス!
8名の受講者と何名かの欠席者がありましたが
朝から和気あいあいとした雰囲気で始まりました。


第2講「恐れと劣等感をなくす」の子供時代のスピーチでは
幼少時代の頃を思い出し、さまざまな思い出を堂々とスピーチされていました。  


★ケイドロ中に飛び出した小道で車にぶつかり事故にあったが、さいわい軽傷で助かったこと  
★自分が来ていたランニングが実は姉のシミ―ズのお古だったこと  
★クリスマスにサンタさんへジュースと手紙を用意したこと  
★夏休みの家族旅行で弟が沼に落ちてあまりのショックに頭が真っ白になったこと  

などなど


微笑ましくもありビックリするような子供時代のスピーチが飛び出しました。


初めての人前でのスピーチに緊張した後は、
東京クラス特有の「みんなでランチ」の時間です。
さっきまでの緊張もほぐれ、元気な笑い声が響いていました。


第3講「落着きと自信を持つ」

今度は、展示物を使ってのスピーチです。
展示物を味方につけて印象に残ったスピーチを披露していただきました。  


★大晦日に大切な家族と行った温泉旅行の「家族写真」  
★父と姉と行った湯布院旅行で買った”言葉の素晴らしさ”を知った「掛け軸」  
★リョウタ君が作ってくれた”おかえりなさい・ありがとう”と書かれた優しさのこもった「木のロボット」  
★初めて個展を開催したときにお客様の心がこもった「プレゼントの花」  
などなど


みなさんの心に残る思い出の展示物を効果的に使用し
知らせるスピーチを体験しました。


もちろん、セミナーのあとは・・・
懇親会に繰り出して行きました♪お疲れさまぁ〜(^^)/


パワフルな18クラスのメンバーのスピーチにワクワクしながら 次回も楽しみにしています。


ベッキ―
話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 00:00, コトハナセミナー, コトハナ東京第18クラス

-, -, - -