| HOME | コトハナセミナーとは | カリキュラム | スケジュール | 講師の紹介 | お申し込み | 公式ブログ | お問い合わせ |

<< 神戸第18クラス・第9講「感動をあたえる」/コトハナセミナー | 最新の日記 | 大阪第63クラス・第9講 感動をあたえる >>

コトハナ東京第17クラス 第8講&第9講

4月8日、東京第17クラス、第8講と第9講が行なわれました。
会場のハートンホテル前の桜もほぼ満開。
コトハナセミナーのクライマックスと言える一日でした。

午前中の第8講、ハッピーニュースからスタートです。
ハッピーニュースの発表に、たくさんの手が挙がりました。よかったと思ったことを発表して、みんなでハッピーを分かち合う時間、わたしも大好きです。

そして、
「講演者の紹介」
第7講までは自分の体験をもとに発表してきました。今回は相手を紹介するという難しい課題です。みなさん基本を押さえて上手に紹介していました。

続いて、体を思い切り動かして、演技の時間!
事前に、4月8日は動きやすい服装で、とお伝えした理由がおわかりになったでしょう。
はじめのGAの演技を見て、え!そんなことするの!?っていう、ちょっとひるんだ反応だったのに、いえいえ、一人一人、個性豊かな表現が続いて、お腹がよじれる程笑いました。

午前が終わって、
お昼休みです。
コトハナセミナーの中で東京クラスしかないランチタイムは、いつものお店でいただきました。
でもいつもと違ったのは、お食事を早めに済ませて、みなさんが練習をなさっていたこと。
そう、午後からの第9講、「インタビュー」の準備です。熱心ですね〜

「インタビュー」では、午前の講師紹介のペアで、お互いをインタビューしました。
楽しいインタビュー、ためになるインタビューと、どれも興味深く、盛りだくさんの内容でした。

そして休憩を挟んで、いよいよ…

「感動を与える話」

 身近な人との忘れられない思い出
 あの時言えなかった感謝の気持ち

 いまだから言える、ここでなら言える、この仲間に聴いて欲しい…

思いの込められた、素晴らしいスピーチばかりでした。
本当に、感動を与えられっぱなしで、聴いていて涙がとまりませんでした。
ハンカチがぐしょぐしょでした。

まさに、笑ったり泣いたり、濃い一日でした。


さあ!
次回4月22日は、第10講、最終講です!
この日は見学自由です。
ぜひ、お知り合いの方もご一緒にいらしてください。


コトハナ東京/つっちー
話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 15:38, コトハナセミナー, コトハナ東京第17クラス

-, -, - -