| HOME | コトハナセミナーとは | カリキュラム | スケジュール | 講師の紹介 | お申し込み | 公式ブログ | お問い合わせ |

<< 神戸第16クラス・第5講 「集中力を発揮する」/コトハナセミナー | 最新の日記 | 大阪58クラス・第7講「人間関係をよくする」 >>

コトハナ東京第15クラス 第8講&第9講

 

7月10日に、コトハナ東京第13クラス第8講・第9講が行われました。

前日、関東甲信地方では梅雨も明けて夏本番。


そんな熱い季節にふさわしく、今回も、笑いあり、感動の涙ありの熱気に満ちたものでした。


第8講は、「自意識を取り去る」。

講演者の紹介は、健康、料理といった定番もの、子育て、ダンスといった仕事関係に加え、遺言作成のような分野の専門家の紹介まで、午後のインタビューが楽しみになるものでした。

次は「自分の殻を破る」。

金を発見した時の感情をそのまま爆発させる時に、西部劇のシーンを取り入れる工夫などもみられ、この「殻破り」が後述の素晴らしい感動スピーチにつながったように感じています。

第9講は、「感動をあたえる」

インタビューでは、聴き手が実に上手に話を聞き出していました。

皆さんの個性が滲み出るような話が多く、笑いに包まれるとともに、有益なお話を多く聞くことができました。

そして、いよいよ、クライマックスの「聞き手に感動を与える」。

仕事で苦境に陥った時の家族からの支えへの感謝。

教え子の児童からもらった泣かせるメッセージ、お祖母さんの形見分けをテーマとした話、高校球児だった頃の今は亡き監督との逸話等々。


家族や仲間の大切さといったテーマを中心に、皆さんの感動のスピーチは、私自身が今思い出しても涙が出てくるような、聴き手の多くの共感を誘うものでした。

次講はいよいよ最終回、東京第15クラスの皆さんの締め括りのスピーチを楽しみにしています。

  コトハナ東京GA 竹内

話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 23:59, コトハナセミナー, コトハナ東京第15クラス

-, -, - -