| HOME | コトハナセミナーとは | カリキュラム | スケジュール | 講師の紹介 | お申し込み | 公式ブログ | お問い合わせ |

<< 大阪第54クラス 第10講「成果と将来の目標設定」 | 最新の日記 | コトハナセミナー神戸第15クラス オリエンテーション >>

第1回コトハナフォローアップ講座開催!!


12月18日土曜日、大阪にて
第1回コトハナフォローアップ講座が開催されました。

参加者は、40名弱。
京都、大阪、神戸地区の新しい卒業生から古い卒業生まで、
バランス良く参加されていました。

懐かしい顔ぶれ、初めてお会いする方など様々。

第1回目ということで、誰も内容を知りません。
知っているのはインストラクターとADのみ。

何が始まるのだろう?と
不安を掲げながら、ちょっぴり緊張ムード。




でもそこは、コトハナ。
ハッピーニュースや他者紹介など、
ウォーミングアップで、一気に和やかムードに。

他社紹介は、面白いですね。
短時間でペアになった相手から、
ヒアリングします。

紹介する人は、一番印象に残ったことを
「○○さんは、こんな方です」って、紹介するですが、
自分で自己紹介したら、絶対に言わないことを
すらすらと紹介してもらえるので、
紹介してもらっている側も聞いている側も
興味津々でした。




知っている方の意外な一面も知ることが
出来ました。

初めての方が集う会で、
自己紹介ではなく、他者紹介で各人を紹介すれば、
交友も深まりますし、お互いのことを知ることが出来ます。
今度イベントで試してみようと思いました。

新しいルールも教わりました。

★積極的な協力を得るには
★リーダーに求められる資質

1つ1つの項目の内容は、
わかっていることですが、うむむ・・・・。
出来てないなぁ~と大反省

知っているのと、実行出来ているのでは、
雲泥の差。

インタビューのポイントを教わり、
ペアになってインタビュー。




インタビューって、
聴き手側の質問力、聞く姿勢、態度、反応によって、
答えやすさが全く違います。

うんうんと頷きながら、聞いてもらえると、
この話に興味があるだと思い、
いろいろと話たくなります。

でも、視線をそらされたり、声のトーンが
興味なしげだと、話にくいですね。

普段の職場での会話や友人との会話の時の
自分の聞く姿勢を振り返りながら、
インタビューをしました。

コミュニケーションの基本スキルは、
インタビュー力だと感じました。

そして、コトハナと言えば、
やはりスピーチですね。

「コトハナ卒業後コトハナが役に立った出来事のスピーチ」

まずグループに分かれ、グループ内で発表。




グループ内で一番良かった方が、
全員の前で発表しまいた。


優勝された方は、
セミナー講師に依頼された話です。

セミナー講師経験はなく、
今までなら絶対に引き受けなかったが、
コトハナセミナーで話し方を学んでいたことと、
コトハナではスピーチの依頼があれば、
断らず全て受けるという姿勢を教わっていたので、
いざ挑戦。

話は体験談で、2分づづの話を組み立て、
パワーポイントのデータを用意。

セミナー終了後は、拍手喝さいで、
大変よい評価を受けられたそうです。

勉強会の会で、会の先生のお話もあったそうですが、
仲間内から先生の話よりも良かったョという声も
あったとか。

自分の話を皆さんに高く評価して頂いて、
自信を持つことが出来た。と言われていました。

その他、人生の晴れ舞台で
堂々とスピーチが出来た方
プレゼンが大成功した方など、
みなさんのたくさんの成果を聞きながら、
もっともっと自分も頑張りたいと励みになりました。


講座終了後、会場で懇親会もあり、
大いに盛り上がりました。

楽しいいゲームがたくさんあったんですよ。
参加されなかった方は、残念でしたね。

来年は、東京でもフォローアップ講座が
開催されます。

受講生 ながさわ



JUGEMテーマ:学問・学校

話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 13:29, コトハナセミナー, コトハナフォローアップ講座

comments(0), trackbacks(0), - -

commnet









trackback
url:http://blog.kotohana.com/trackback/1055395