| HOME | コトハナセミナーとは | カリキュラム | スケジュール | 講師の紹介 | お申し込み | 公式ブログ | お問い合わせ |

コトハナ東京第12クラス 第10講&卒業式

夏休み最初の日曜日、外は酷暑!
東京第12クラスの第10講そして卒業式が開催されました。

会場はいつもと同じ場所。
しかし開始5分前になってもクラスのメンバーが集まりません。

心配になったグループアドバイザー(GA)が会場のロビーに見に行くと、メンバーは揃っていました。「もうすぐ行きま〜す!」と叫び、慌てて何かをしている様子とのこと。
開始時刻ちょうどにクラスメンバーが揃い、無事開講です。

「では、ハッピーニュースから!」という言葉と同時に10名以上の方が立ち上がり列をなしました。
最初のころ、他のメンバーの様子を伺いながら手を挙げていた方々とは思えません。

第10講、最初のスピーチは「コトハナセミナーから得た最大の成果」の発表です。

・本からは知識しか得られないが、このセミナーで皆と一緒に学ぶことで、 話す楽しさ、自分の気持ちを伝える嬉しさという「気持ち」を感じること ができた。

・自分に対する信頼感を得て、自分をさらけ出せるようになった。また、人 を褒めることが気持ち良いことに気づいた。

・聴く人の立場に立って事前準備をするようになった。

・役員会のプレゼンにおいてコトハナで学んだことをベースに一生懸命考え 練習して臨んだ。結果、スムーズにOKが出た。

・セミナー講師として、参加者から100%満足をいただけた。

また、留学により第6クラスの卒業式に参加できなかった方も、今日の卒業式に参加して「就職の内定率100%。内定後、人事部の方から話にメリハリがあったと言われた。」という成果を発表してくださいました。

まだまだ、書ききれないほど、素晴らしい成果が次々と発表されました。
そして、それぞれの方の心のこもった発表に「へぇ〜」「おお!」「すご〜い!」と感嘆詞をつぶやきながら聴き入っている私がいました。

そして、修了証の授与と最優秀賞や達成賞などの賞の発表のあと、
将来の目標の発表です。

皆様それぞれの立場での素敵な目標を目を輝かせながら、堂々と発表されていたのが印象的でした。きっと、やりとげられる事でしょう!

そして、最後に第12クラスの皆様からサプライズ!

インストラクターとGA一人ひとりにメンバー全員のメッセージの入った色紙を贈ってくださいました。感激です!

開講ギリギリにクラスメンバー が集まった理由は、これ!でした。

皆様、3ヶ月間本当にありがとうございました。温かく、熱く、明るく楽しいクラスに
なりました。

ご卒業、おめでとうございます。

午後は、コトハナオープンセミナー
「下請け町工場 世界ブランドへの挑戦」が行われました。

講師は、コトハナのインストラクター、佐藤 元相先生です。

先生の体験に基づいたお話にご参加の皆様が身を乗り出して聴き入っている姿が
印象的でした。
やる気が湧いてきました!

その後は、懇親会、そして2次会へ、と楽しく充実した1日でした。

東京第12クラスの皆様、そしてコトハナの皆様、ありがとうございました。

コトハナ東京GA / ユッシー

話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 06:51, コトハナセミナー, コトハナ東京第12クラス

comments(0), trackbacks(0), - -

コトハナ東京第12クラス 第8講&第9講

2010.07.11 Sunday


第8講「自意識を取り去る」

いよいよ、秘密のベールを剥がすときがきたようだ。

しかしそれは、剥がすなどと言うものではなかった。

「いらっしゃ〜い」「いらっしゃ〜い」桂三枝だ〜  「本場モンだ〜」

エッエ〜、あっあの美女軍団に、何かが降りてきた〜 「光が見えた〜」

キャー、こんなかわいい、悪党見たことないよ〜 「惚れてまうがな〜」

スッスゲー、何なんだこれは、凄まじいほどの笑いの渦が巻き起こった。

そして、全ての個性が調和した。 すばらしい第8講だった。


第9講「感動を与える」

人は、いろんな時を生きている。

その時間軸を抜き取り、思いを話し始めた。

「そんな事が、許されるのか」

「なんで、どうして」

「そうか、そうゆうことだったのか、分かった頑張るよ」

「見ててよ」

「本当に、良かったよ」

「ヤッター」

「ありがとう、あの時は助かったよ」

「あんたのお陰で、今、幸せにしているよ」

涙があふれでた、第9講でした。


こんなに感情が揺さぶられた一日はなかった。

幸せだった。(コトハナ東京:Mandom)
話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 23:28, コトハナセミナー, コトハナ東京第12クラス

comments(0), trackbacks(0), - -

コトハナ東京第12クラス 第6講&第7講

2010.06.27 Sunday


絶好調に盛り上がってきた、東京第12クラス。
まずオープニングは、大声を競う「20秒スピーチ」からの始まりです。
20秒でも充分伝わるスピーチの連続。「隣に負けないぞ!」とばかりに大声でのスピーチを競いあっていました。
「互いをホメール」のグループ発表では、メンバー同士が今までのスピーチを良く聴いて記憶に残しているということが、あらためてわかり、褒め合うことの喜びを皆で楽しんでいました。

第6講のスピーチは、「行動を起こさせる話」です。
本当に行動してみたくなるお勧めのスピーチが満載。

・会社の飲み会の幹事を引き受ける時には、必ずお店の下見を行うこと、そうすれば皆が満足できる最高の飲み会となり、名幹事として賞賛されます!

・愛想の悪い店員さんでも、毎日自分から「笑顔で目を見て挨拶する」ことで、店員さんの態度も変わってきます。「笑顔とピースサインを忘れずに!」

・毎日毎日子供にがみがみ怒っていたら、子供はどんどん言うことを聞かなくなります。子供の良いところを見つけたら誉めてあげましょう。誉めながら育てることを心掛けると子供は成長します。

明日から行動できる「なるほど!」と思える、スピーチばかりでした。

そして、東京コトハナ名物ランチは、今日から場所もメニューも新しくなり、
ますます親交が深まったランチタイムのあとは第7講のスタートです。

オープニングは、「ハイズカ、ズンバ、ズンバ」の激しいリズムに乗るダンスで始まりました。
誰ですか?「ズンドコ、ズンドコ」なんて言った人は!

第7講のスピーチは「人間関係を良くする」です。

・会社の中での人間関係は難しいですが、ギクシャクしている時こそ、相手の話を良く聴いて、お互いに意見を言い合えるようにしましょう。そうすると人間関係にも変化が起こります。

・プライベートタイムで知り合った人でも、その人の名前を覚え、名前で呼びかけてみましょう。繰り返すことで相手に信頼され、人間関係も深まります。

・年上の部下を持ったとき戸惑ったが、相手に関心を寄せ、その人の趣味や興味のある話題をきっかけに会話をすることで、相手との距離が近くなります。
どのスピーチも「なるほどー」とうならせる内容のスピーチでした。

そしてチームワークもどんどん良くなってきた、第12クラスのメンバーは、
そのまま懇親会へと突入していきました。

懇親会では、寅とうさぎの被り物で登場した幹事ペア「ペーパー?コンビ」が
結成され、グループ対抗の「かるたスピーチ」合戦等で最高に盛り上がりました。
(コトハナ東京:ガーヤねーさん)
話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 23:59, コトハナセミナー, コトハナ東京第12クラス

-, -, - -

コトハナ東京第12クラス 第4講&第5講

いよいよコトハナ東京 第4講&第5講です。

早いものでクラスも中盤にさしかかり、
開始前には「おはようございます日の出!」と
すっかり絆を深めた皆さんの、明るい挨拶が飛び交っています。

まずは、ベテランGAのお地蔵さん、こと、Yさんのオープニングコール。

落ち着いた品格あふれるオープニングとともに
いよいよ第4講が始まりました。

第4講といえば、まずは記憶術です。
「憶えられないことは憶えない・・・、年とったら無理と」あきらめていた私、コトハナで出会った、この「記憶術」にはずいぶん助けられています。

今回、2人のGAに覚えてもらいたいキーワードを募る先生・・・
次々とクラスメンバーから出されるキーワード・・・

それが・・・撃沈
かつてないくらい「何?それ」といいたくなるようなワードなんです。

「サッカーボール」「南アフリカ」は何となくわかりますが「ヴィテスヴィニフィラ(ぶどうの品種らしい・・・)」「坂之上田村麻呂」「山居倉庫」に「花輪晴彦さん」・・・

超マニアックなキーワードにかすかな不安がよぎりますニョロ
・・・大丈夫かな〜憶えられたかな〜

しか〜し!さすが、選ばれし記憶術の達人、GA2名は軽くクリア祝
盛り上がりの記憶術のパートでした。

そして、いよいよ、「説得力を増す」教訓のスピーチです。

・・・様々な場面で活躍中の皆さんの教訓、
◆ 嫌なことから逃げても、逃げられない。
  又、同じようなことにぶつかる。「もう逃げない!」
◆ コトハナ原稿に悩んでいたら、ふいな事から、やらなきゃいけない
  ことに気がついて・・・やるべきことは早めにやる!
◆ ○十年前の入社試験、場所を間違え、汗だくで移動。
  結局遅刻で、散々だった・・・準備は早めに。
◆ 3億円の商談中。
  まさに締結の瞬間、5億円の商談の約束をしていた
  長いお付き合いのお客様からの電話が・・・
  ダブルブッキングし、すっかり忘れてお客様を逃してしまった・・・
  ・・・予定の把握は確実に・・・

今回も、多くの身をもった体験がスピーチされ「まだまだ知るべきことは多い」と目からうろこが何枚も剥がれ落ちます。

◆ 「会話の行き違いから、お相手の誤解が生じ、コミュニケーション
  の難しさを知った・・・少しでも気になることは明確に確認する」
  大切さを教えてくださったTさん。
◆ 作文の苦手なご自分の体験を、実に心に染み入る大切な話・・・
  静かに、確かめるような口調で語ってくださったMさん。

そして、前回の11クラスでお父様が受講なさり、是非長男も、と、最年少
で参加の高校生のO君。

◆ 受験当日、初めて使う電車のICカードを切符挿入口に入れちゃった
  大失敗を明るく「○スモはタッチアンドゴー!」と
  締めくくってくれました。

飛行機
実はO君、海外留学のため、今日で受講が終了なんです。
素晴らしい教訓で、有終の美を飾ってくれました星


そして、いよいよ第5講は、クラスの皆さんが「未見の我」に出会える印象に残る講です。
先生がた、GAのボルテージも上がりっぱなしです。

Worming Upの映像をごらんいただけなくて本当に残念です

そこは、まるで、コトハナZOOと化していました。

その甲斐あってか、「怒りマークの表現」も、大盛り上がりで!

お母さんへの幼い小学校3年生の頃の思い・・・(ママはGA・・・究極の相思相愛物語マル秘
後輩への想い・・・(全力で叱ってくれる元上司ってすごい)
そして、今流行りの「ポロビズ」の日々を奪った新入社員への怒り
(新人諸君、ビジネスパーソンとしての自覚を持てたらーっ

・・・今回も、本当にあっという間の1日。
いよいよ折り返し、知るたびに、皆さんの人としての深み、人生の足跡に、「感動」の連続です。

今回は、7月25日、コトハナ東京 オープンセミナーのお知らせもあり、内容の濃い1日でした。

ちなみに、今回のオープンセミナーも、期待大グッド
超大物のビジネス書、ベストセラー作家の登場です拍手

では、12クラスの皆さん、
次回も、思いを素直な言葉で伝えあえること、楽しみにしていますメールピンク

コトハナ東京/あかねぇ

話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 23:59, コトハナセミナー, コトハナ東京第12クラス

-, -, - -

コトハナ東京第12クラス 第2講&第3講

5月最後の日曜日、コトハナ東京第12クラス 第2講&第3講
開講されました。

オープニングは『あ♪ラッキー』さんの、Happyな紹介に始まり、
ウォーミングアップ「握手大会」も大盛り上がり。

「同じ目的を持っていても、ちょっとしたことで成果が変わる」
という先生のコメント・・・
そのことをヒシと受けめ、これから始まるセミナーへの期待感が
しっかりと伝わってくる感性豊かな皆さんです。

そしていよいよ〜第2講 恐れと劣等感をなくす〜の開講です。

まずは、話し手聴き手のディスカッション。
「気になる話し手の話しかた」は、ホワイトボード1枚には書ききれないほど充実の話し合いでした。

その後、このクラスが始まって初めてのスピーチ。
ブラブセッションも大きな声、堂々とした印象・・・
お互いのスピーチを熱心に確認しあう姿に、既に感動ラブです。

どの方の「子供時代の思い出」も、情景の浮かぶ豊かな描写に、心を
揺り動かされるようでした。
トップの方から中盤のかたまでをご紹介致します。

◆洞窟に紛れ込んでしまい、暗闇の中で出会った「跳ねる物体」の
 不気味さ・・・(物体の正体は・・・カエル)
◆お父さんと訪れたゴルフ場で、ぬかるみにはまった車で握らされた
 ハンドル・・・
◆回転ジャングルジムでぐるぐる回しになり、つかまっていられなく
 なって転んでついたあだ名は・・・「コケ」
◆大雪が積もった中でお兄さんを追いかけて、おっこちた古井戸。
 救出劇のヒーローはお父さん!
◆初めての潮干狩り、あまりに熱中したあげくに迷子になり・・・
 発見されたあとは、握りしめ続けていたお母さんの手・・・
◆大好きな叔父さんと、おすし屋さんで大好物の「いくら」を頼んだのに   「とびっこ」が来て・・・。
「大人って・・・」と感じたおませな女の子のお話し・・・
◆お父さんと作った課題のジオラマ。
 学校でも大好評だったのに持ち帰るときに転んでしまい壊れてしまった。   
 でも「又作ればいいさ」と言ってくれた父の言葉。
◆小学校のカベ新聞の取材で感じた、未だに解決出来ない社会の問題
◆大好きだったバレーボール選手への思いに支えられ、全ての目標を
 達成した10代の私・・・
◆寝過ごし慌てて遅刻しそうな日に、電車とホームとの間に落ちそう
 なったこと
◆小さい頃住んでいた九州での大地震の体験。
 忘れられない、白カベに「びびっ」と入ったひび割れ・・・

・・・全てのスピーチが活き活きと、キラキラ結晶輝いていました。

そして、〜第3講は落ち着きと自信を持つ〜
展示物を使用し「説明し教える」又「印象に残ったこと」を伝えます。
又、この講では始めての「コトハナ賞」が発表されます。

先生から、そのことをお伝えし
「受賞の記念品があります。こちらです!」と紹介したときの
皆さんのリアクションが素晴らしい!

一斉に「お〜っ!」「え〜っ!」

なんと言う盛り上がり・・・

予想通り、全ての皆さんの話は、心を捉え、印象に残りました。
そんな中、初の受賞は・・・

絵本セラピスト Fさんのミニセラピー「待ってる」
・・・あなたにも、あなたのことを待ってる人が・・・というフレーズに、会場にいた全員がしばし空想にふける不思議な時間でした

2人のお子さんが小さい頃にもらった2つの優勝トロフィー。
特に2つ目の下のお子さんの優勝は、格別なものでしたね・・・

立ち仕事でのむくみ、疲れを癒す、とっておきの方法。
「なま足」実演で披露!美しいおみ足でございました〜

今回のクラスも、全員の皆様が「熱い」思いと、豊かな「感性」を秘めていらっしゃることを実感です。

沢山の感動を分かち合い、又、新たな学びと成長も期待出来る予感・・・

2週間後が待ち遠しいと感じられる充実した一日でした

コトハナ東京/あかねぇ
話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 23:59, コトハナセミナー, コトハナ東京第12クラス

-, -, - -

コトハナ東京第12クラス オリエンテーション&第1講

さわやかに晴れた朝、
コトハナセミナー東京クラスが開講いたしました。

見学にお越しのかたは、東京近郊にお住まいのかたが
多いのですが、
一番遠方のかたは山形県からいらしてくださった、
とのこと。
その行動力に驚きました。


コトハナセミナーは、基本的にセミナーを卒業されたかたの
ご紹介でお集まりいただいております。

今回も、会社の上司やご友人、中にはお父様に紹介されて…
と、さまざまな企業のかたから学生さんまで様々な立場のかたが
ご参加くださいました。



午前中のオリエンテーションでは、
木下先生のお話に皆様熱心に耳を傾けていらっしゃいました。

そして…

GA3人の自己紹介に。

私以外の二人のGAはわざと普通の自己紹介を。
私だけコトハナメソッドにのっとった自己紹介を展開。

休憩をはさんだあとに、
改めて3人が前に立ちました。

私の名前を皆さんが覚えていてくだされば、
成功です。

結果…



大成功でした!

初対面にもかかわらず、
なんと私のフルネームを覚えていてくださったかたまで。

感激です!

改めてコトハナメソッドのすごさを感じた瞬間でした。

オリエンテーションが終了したあとは、ランチタイム♪

各テーブルは、大盛りあがり。

所々で拍手や笑い声があがっていました。

午後の第1講では、今度は受講生の皆さんが自己紹介にチャレンジ。

名前の前に、大好きな「うどん」をつけると、上から読んでも下から読んでも…
というユーモアあふれる自己紹介をなさったかたや、
名前の由来をご説明くださったかたなど、そのかたの人となりが
伝わる、楽しい自己紹介でした。

第12クラスは、パワフルなクラスになりそうです。

GAの私たちも、負けないようにがんばります!!

東京クラスG.A.たまい
話し方、人間関係、コミュニケーション力、リーダーシップ力アップ講座は、コトハナセミナー
1996年に開校。東京、大阪、京都、神戸で開催中。
にほんブログ村 その他日記ブログ 挑戦・チャレンジへ
▲ポチっとクリック応援お願いします♪


at 23:59, コトハナセミナー, コトハナ東京第12クラス

-, -, - -